きくや家具

無垢の木の家具のお店 since 1933

0797-22-9300    HOME

 

無垢の家具のとくちょう

『無垢の家具」という言葉はよくきくけれど、どういうのが無垢の家具か
ちょっとわからない。そんなことはないですか?
わたしたちは無垢の家具をやっぱり、おすすめしたい。

『無垢の家具」ってこんな家具です。

家具の材料の表示にはナラやメープルなどの材種の表記とともに
『天然木』や『無垢』『突き板』いろいろな表示が。
わたしたちは『無垢』とは、いわゆる一枚板などの無垢の木をそのまま用いた家具だけでなく
無垢の幅60-200mm程度の材料を、数枚接いで天板や扉に使った家具も含めております。
また、仕上げの塗装には自然由来のオイル塗装と、
F☆☆☆☆クラス(最高レベル)のウレタン塗装を用いたものとします。

『無垢の家具」はくらすことで美しくなる家具なのです。

  001

くらしながら
キズやシミ、ツヤをたのしむ

家具はくらす道具なので、キズやシミはつきものですが
それが家族の歴史、味わいになります。無垢材はメンテナンス
可能なので、いつか一新させるのもたのしみです。

 

こども、孫の代
にも使ってもらえる

約百年かけて育った木が材料の家具は、その年月と同じ
だけ使うことができると言われています。物を大事に
使うという大切なことをくらしながら伝えたいですね。

 

005

時間を経て
変わる色をたのしむ

ナラやタモ、メープル、チェリーなど多くの材種は
経年によって色味を深く、濃く変化させます。中には
ブラックウォールナットの様に明るくなっていく材料も。

 

003

呼吸してくれるから
お部屋の湿度も調整する

木は伐られても生きているので、形状が変化します。
それを防ぐために、十分に水分調整されて作られた無垢
の家具には、調湿効果があると言われています。

 

007

たった一つの
木目、表情をあじわう

無垢材はプリントを張って作った家具とは違い
まったく同じ木目を持ったものはありません。それぞれが
もつ独自の表情をあじわうのもたのしみです。

 

004

木肌のなめらかさ
ぬくもりをたのしむ

思わず触ってみたくなる木の家具。ブナやメープル、カバ
などはきめの細かい木肌。ナラやタモはぬくもりある質感。
材種によって違う個性ある表情をおたのしみください。

 

006

ながい年月
くらした後よみがえらせる

無垢材の家具はながい年月でできたキズやシミを研磨して
再塗装することで、あたらしい木肌が表面にでてきます。
メンテナンスすることで、またこれからいっしょにくらせます。

くらすほど、家族となじんでいく無垢の家具とくらしませんか?

納品した家具たち

 キッチン

 

 TVボード

 リビングボード

 ベッド

 デスク

 和室

 その他

 

張替/修理

よくあるご質問